MENU
MAIN MENU MAIN MENU

スネークウッドのお箸。木のダイヤモンドと言われている幻の銘木を使った超希少なお箸のご紹介♪

イオン八幡東店イオン直方店イオン福津店

こんにちは♪ハグロットのひろみちです☆
3歳になる娘がアイドルに憧れだしたので、色んなポーズをYouTubeを見て一緒に覚えているアラフォーのおじさんです♪

今日は、ハグロットが取り扱っているお箸の中でも超貴重なお箸のご紹介をしたいと思います。
普段でもなかなか仕入れる事が困難ですが、現在はさらに困難な状態となっているので、さらに希少性が高まっています。
そのお箸がこちら!!

Processed with VSCO with preset

スネークウッドのお箸です♪
恒例の箱だけ先出です☆

Processed with VSCO with preset

写真ではわかりづらいですが、うっすらと蛇のうろこのような模様が入っています!!
黒っぽい斑点みたいな感じでもあります。

スネークウッドの説明はこちら♪
※クワ科ピラティネラ属 産地 南米スリナム・ギアナ等
蛇の鱗のような美しい模様をもつ「スネークウッド」は別名「レターウッド」とも 呼ばれる世界最高峰の銘木の材です。 材は極めて重厚で緻密な材質な為、加工や乾燥が 困難です。磨くと滑らかに仕上がり耐久性が高いため、 最高級のステッキ・バイオリンの弓 釣り竿・傘・ナイフの柄などに利用されています。 模様の具合により価値が変動し 美しく均整のとれた模様の材は 「木のダイヤモンド」と称され高値で取引されます。 元々、 産出量が極めて少ない材で現在でも 『幻の銘木』 と言われています。 今後ますます 入手が困難になると思われます。

※入荷素材により箸の模様が変わりますのでご理解ください
※著の頭は四方面にカットしています。
 箸の表面は植物性の蝋を使って磨き上げ自然な艶をだしています。

という事です。まさに木の王様ですね♪
もともとスネークウッドは多くのクワ科の樹木と同じく、比較的小さい木で胸高直径が25~30cmほどにしかならず、生育している地域も限定されている事から入荷量が限られている為、非常に入手が困難な木みたいです。
さらに現在は、円安やコロナの影響によりさらに入手が困難になっているとの事です。
もともと手に入りづらい物がさらに手に入りづらくなっている状態です!!

ハグロットでも現在3カ月待っていますが、入ってきておりません!!
在庫のみです。
こういう希少性がある木の伝統工芸品(箸等)は、もしかしたら将来すごい資産価値がある物になる可能性があると思います。
にわかに高いお箸を買うより、スネークウッドという希少性がある木材を使ったお箸を買った方が、長い目で絶対お得ですよね♪
買っておいて寝かすのも良し、贅沢に父の日のプレゼントにするのも良し、一生ものとして自宅用で使用するのも良しなお箸です!!
この記事を書きながら、私も買っておこうかなと考えだしました笑
無くなってしまうのは時間の問題かもしれません!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
福岡の名入れ箸専門店・雑貨屋・ギフト HUGLOT(ハグロット)
商品のご紹介(箸・有田焼・木製食器・こども用食器・各種雑貨)
直方イオン店のご紹介・アクセス
福津イオン店のご紹介・アクセス
八幡東イオン店のご紹介・アクセス
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□